<   2013年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

栗原心平の「たけのこと生ハムチーズ和え」を作ってみた!

ちょっと前の「男子ごはん」でやってたのが「新たけのこの生ハムチーズ和え」というお料理。

簡単だし見栄えもよいので、たけのこが手に入ってみたらやってみようと思っていたら、実家でたけのこをもらいました!
たけのこイコール木の芽、ってことで、実家の庭には木の芽も育っているという、ラッキーが。

d0339702_15150912.jpg


でも、肉(生ハム)より魚を食べたい気分だったので、生ハムの代わりにスモークサーモンを買って帰宅。

できたのがこちら!

d0339702_15150985.jpg


おお、、、なんとも春らしい♪
茹でたけのことサーモンを切って、塩・こしょう、レモン汁、オリーブ油で和えただけです。

シンプルだけどおいしい。たしか記憶だと、栗原家のお父さんはこれをおつまみにするのが昔からの定番らしい。さすが栗原はるみを妻に持つ人はおつまみがおしゃれ!

レシピはこちらです(男子ごはんHP)。
http://www.tv-tokyo.co.jp/danshigohan/prev3.html

d0339702_15150966.jpg


定番のたけのこの煮物もついでに作りました。
こっちは落ち着くなじみの味で、またいいですねぇ。

春ですねぇ!

新しょうがの甘酢漬けで新生活を乗り切る!?

今年初めて、新しょうがを買ってみました。

d0339702_15150922.jpg


とりあえず旬のものは食べとこうと購入。
おかずにならないから一瞬迷ったけどね。

d0339702_15150943.jpg


薄くスライスして、甘酢につけたら甘酢漬けの完成!
時間をおくとほんのりピンク色に。かわいらしいな。
甘酢は、酢3:砂糖1の割合で作りました。

d0339702_15150992.jpg


今日のお昼は、できたばかりの甘酢漬けをこまかく刻んで、ツナと一緒にご飯に混ぜ混ぜ。
さわやかな酸味とツナの甘みで、おいしい混ぜご飯になりました。

相変わらず「おかずにならないな」とは思いながらも、さわやかさを楽しめるから満足度は高い!

地味な一品だけど、新生活が始まった人なんかにはいいと思います。
そろそろ疲れが溜まってくるころだから、酢を使ったメニューは疲労回復にいいし、加熱していない生姜には殺菌作用が高いジンゲロールが豊富。

免疫力アップにもつながりますよ!

白髪予防に…便利ひじきを!

あと数カ月で40歳。

いち早く40歳になった友人とこの前会ったら、「30代は老化しないように頑張ってきたけど、そんなの無理。もう考え方を変えて老化スピードをゆっくりすることに注力することにしたよ。スローな老化!」と、なんだか大人な(!?)発言が。

でも、ごもっとも。友人の言う通り!
そんな老化・アンチエイジングの会話が中心のお食事会を終えて帰宅するとき、そういえば私、この1カ月くらいで3回も白髪だらけになる夢を見たっけな、と思いだしました。

無意識に恐れていることが夢であらわれたんだろうな…。

d0339702_15150990.jpg


急にこわくなって作ったのが、この「便利ひじき」。
ちょうどはなまるマーケットでやってたの。

ひじきを醤油で煮るだけのものなんですけど、これをいろいろなものに混ぜれば、日々無理なくひじきを摂れるんです。

d0339702_15150955.jpg


ご飯に混ぜるのは一番簡単な方法。
あとはサラダとか卵焼きとか、とにかくなんにでも入れちゃえばOK。
邪魔しないからなんにでも合う!

d0339702_15151028.jpg


今日は納豆パスタに入れてみました。

ひじきはミネラルが豊富だから、一般的にも言われている通り髪の健康にオススメです。
薬膳的にもそう。髪に影響を与える「腎」の働きを高めるには黒い食材が良いということで、ひじきはまさにうってつけの食材。

ひじきを日常的に食べて、スローな白髪発生を目指すことにしまーす!

食べ過ぎちゃったら、もずくのパスタ!

このブログ、なんと今月から5年目に入りました!
こんなに続けることができるなんて…、読んでくださる方々、そしてキレイスタイル担当者の方に感謝の気持ちでいっぱいです{%ハート1webry%}
本当にどうもありがとうございます!

さて私、、、
ここ2週間くらい、普通じゃない食欲でした。食べても食べてもすぐお腹が空いちゃって、ご飯おかわりは当たり前、おかずも夫の分をこそっと食べてたくらいかなり食べてました。

どうしたんだろう、すごいなぁ程度には思ってたけど、とくに気にしないで過ごしていたら、通っている鍼灸院に行ってびっくり。
「あれ…? もしかして異常に食べてたりします?」と。

「どうしてわかるの!?」と聞いたら、胃腸をつかさどる脈が熱を持ちながら激しく脈打ってるからとのこと。
胃が熱をためていて食べても食べても消化できる状態だから、どんどん食べてしまうんですよ、と言われました(原因としては足の冷えからきてるとか)。

この状態は私にとってはバランスの悪いこと。治しましょうと治療してもらったら、その日の夕食からパッタリと普通の食欲に戻りました。鍼灸、すごい。。。

d0339702_15151091.jpg


そんなこんなで食べ過ぎの日々が続いてたので、今日のランチはあっさりヘルシーに。
もずくのサラダパスタを作ってみました!

味付けもずくの適度な酸味が良いあんばい。さっぱりしてておいしいです。
栄養計算をしてみると、少量ずつだけどまんべんなくビタミン、ミネラル、食物繊維が摂れてる一品でした。いい感じのメニューだな。ちなみにカロリーは、380kcal。

これからの季節にオススメのパスタですよ!

材料(1人分)
スパゲッティ 80g
もずく(味付き) 1パック
ミニトマト 4個
水菜(生で食べられる葉っぱならなんでも) 適量
塩 少々
醤油 少々
オリーブ油 大さじ1/2

作り方
1.ミニトマトはくし切りにする。水菜は3cm幅に切る。
2.ボールにスパゲッティ以外の材料を入れ、混ぜる。
3.ゆでたスパゲッティを加えて和える(スパゲッティは水で締めて冷製にしてもOK)。