<   2010年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

あったかドリンク「きな粉豆乳」

今週の前半は、秋を通り越して冬みたいな寒さでしたね。
つい最近まで、ミキサーでフレッシュジュースを作っていた毎日がうそみたい。
今週からは、ホットドリンクを作るようになりました。

d0339702_15154418.jpg


最近お気に入りなのが、豆乳ドリンク。
材料は、豆乳ときな粉と黒糖の3つだけです。

豆乳もきな粉も、大豆を加工したもの。
大豆の成分で特徴的なのが、大豆イソフラボンです。
大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをするので、とくに更年期障害を改善する働きが注目されている成分なんですよ。

その他にも、PMS(月経前症候群)の軽減、骨粗しょう症の予防、乳がんや子宮がんの予防、抗酸化作用など、女性にとってうれしい働きがいっぱい!

d0339702_15154463.jpg


しかも、大豆製品の中でも、きな粉に含まれている大豆イソフラボンの量はトップクラスなんです。
女子力アップのこのドリンク、簡単につくれるので、よかったら下記のレシピを参考にしてくださいね。


きな粉豆乳(1人前)
140kcal


材料
豆乳(無調整) 150ml
きな粉 大さじ1
黒糖 大さじ1

作り方
1.豆乳ときな粉、黒糖を鍋に入れて火にかけ、黒糖を溶かす。
2.黒糖が溶けて温まったら、器に注ぎ入れる。
※豆乳は沸騰し過ぎると分離するので、注意しましょう。

引き続き、アマニ油な毎日

ニップンさんのアマニ油勉強会に参加してから、毎日アマニ油を使っています。
アマニ油ドレッシングをもう使い切っちゃったので、今度はアマニ油そのものを愛用中。

d0339702_15154489.jpg


アマニ油って、苦いとかちょっと味にクセがあるものが多いそうなのですが、このアマニ油はほとんど無味。しかもさらっとしていて全然油っこくないので、毎日なにかしらのものにかけていただいています。

d0339702_15154423.jpg


1日に摂る目安量は小さじ1程度。今日は納豆にかけました。
サラダはもちろん、お味噌汁、今だとかつおのたたきにかけるとより脂がのった感じになって美味なんですよ。

肉やバターなどの脂は体に負担をかけることが多い反面、アマニ油は体に良い働きをするほうが多い油です(もちろん油なので摂り過ぎには注意ですが)。

健康効果はいろいろあるのですが、ニップンさんの開発チームの方たちは、1年ほど摂り続けていたところ、冬でも手足がポカポカしている人が続出して、肩こりも改善された人が多かったとか。

アマニ油に含まれるオメガ3脂肪酸には、血液サラサラや細胞を元気にしてくれる作用があるからでしょうか。
厚生労働省から出されている栄養の摂り方の指針でも、このオメガ3脂肪酸を摂るよう基準が出されているんですよ。

私にアマニ油を紹介してくださったPR会社の女性の方も、私より年上なのにお肌がピチピチ!この方は、毎日アマニ油を摂り始めてから肌の質が変わったとか。

私もあやかりたいと、日々自分の体で実験中です。
なにか変化があったら、このブログでまた報告しますね。

アマニ油がマイブーム!

油というと「太る」、「ダイエットの敵」、「高脂血症の原因」などというイメージがありますよね。
たしかに摂り過ぎは肥満のもとだし、生活習慣病のもと。
でも摂らなさすぎは、便秘や肌荒れ、ホルモンバランスの乱れなどの原因にもなるんですよ。

つまり、良い油を選んでそれを適量摂る分には、むしろ好ましいのです。

d0339702_15154461.jpg

その良い油の代表が、アマニ油です。

日本ではまだまだマイナーですが、欧米では一般的。
最近だと、ベストセラーの「世界一の美女になるダイエット」の著者、エリカ アンギャルがアマニ油などの良い油をオススメしているので、ご存知の方もいらっしゃるかも!?

アマニとは、亜麻という植物の種のことです。見かけは胡麻によく似ています。
このアマニの油がすごいんです。

油なのに血液をサラサラにしてくれたり、中性脂肪の低下、アレルギーの抑制、脳の活性化や肌細胞をやわらかくして美肌に導いたりと、スーパーオイルといっても過言ではないほど健康効果の高い油なんです。

私は前からすごーく興味はあったのですが、どうしても買う気にはなりませんでした。
なぜなら、アマニ油は加熱をすると酸化をして、体内の老化を早めてしまう特徴があるから。
サラダなどの温かくないお料理にかけたりするくらいしか使い道がないなぁと、使い切れないのを恐れて今まで使ったことがなかったんです。

d0339702_15154504.jpg

でもそんな私に、うれしいご招待が!
なんと日本製粉さんから、アマニ油の試食会のお招きをいただいたんです♪
アマニ油ドレッシングを発売したとのことで、そのドレッシングを使ったお料理をいただいてきました。

d0339702_15154550.jpg

冷製パスタに鯵のマリネ、そしてチキングリル。

d0339702_15154585.jpg

これらのお料理の味付けはすべて、アマニ油ドレッシングだけなんです。
なのに、どれもおいしい…。
しかもドレッシングは和風なのに、全部イタリアンテイストになってる。すごい…。

でも、チキングリルって加熱してるよね!?大丈夫なの?と思って質問をしたみたら、「一般的にはアマニ油は加熱に弱いのですが、弊社のタイプは10分以下の加熱なら、成分の変性はないんですよ」と予想外の返答が。

d0339702_15154563.jpg

私がアマニ油を使わなかった理由は、加熱できないという点だけだったので、それなら使い勝手がいいとばかりに、家に帰ってからも愛用中です。
まずは試食会でおいしかったパスタを早速作り(ほんとにドレッシングだけでおいしいく仕上がるのがおどろき)、オリジナルでスープも作ってみました。

d0339702_15154554.jpg

これはドレッシングとコンソメ、塩・こしょうで味付けをしてあります。

今まで情報でしか理解していなかったアマニ油、特長や使い方が実際によくわかって、私の栄養学の世界が広がりました。うれしいな。
まだまだいろいろなお料理で試してみよう。

オススメ! 野田琺瑯の保存容器

数年前から野田琺瑯(ホーロー)の保存容器を愛用しています。
まず、白くてキレイなことがひとつ。そして冷蔵庫に並べると、その部分だけおしゃれな空間になって整理整頓も上手な人みたいになるし、ふたをとれば火にもかけられるしと、私にとってはとにかく使い勝手の良い存在なのです。

d0339702_15154510.jpg


でも、、そんなことを言いながらも、持っているのは2つだけでした。。
このシリーズでいろいろ揃えたかったのですが、別のタッパーがあるからわざわざ買い足すのはもったいない…と、揃えられずにいたんです。

そんな私に友人のNちゃんが、お誕生日プレゼントで3つもプレゼントをしてくれました!

うれしい!!
Nちゃんのおかげで、俄然料理のやる気がアップ!

d0339702_15154595.jpg


週末に、煮物やマリネを作りだめ♪

最近は調理アイテムってなかなか買っていなかったけど、買い足したり新しくするのって日常のお料理を楽しくしてくれるものですね。
大事なことだなぁ。

Nちゃん、どうもありがとう!

パスタは、火を止めてゆでる!

暑さ対策のお料理法でオススメなのが、麺のゆで方。
数年前に、母から教えてもらいました。

d0339702_15154513.jpg


1.水を沸かして麺を入れる。
2.麺を混ぜてフタをし、火を止める
3.麺がくっつかないよう、途中でフタを開けてひと混ぜする。
4.表示通りのゆで時間までまたフタをする。

d0339702_15154598.jpg


これでOK!ちゃーんとゆで上がります。

私はこの方法でよくパスタをゆでますが、表示の時間よりも1分前に取りだせば、きちんとアルデンテに仕上がります。
パスタだけじゃなくて、そばやうどんも普通にゆでた場合と全然変わりなくできるんですよ。

水を沸騰させるまでは暑いかもしれませんが…、火を止めちゃえば暑くないし、ガス代もちょこっと節約。

d0339702_15154571.jpg


今日はトマトの冷製パスタにしてみました。
9月に入ったけどまだまだ暑いし、やっぱりトマトがおいしいなぁ。