<   2009年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

大根おろしの代わりにカブおろし

テレビでやってたのが、これ。
カブをすりおろして大根おろしの代わりにするというもの。

d0339702_15155552.jpg


カブおろし、いいですよ!

大根より少し苦みと甘みが強いかな。
好みはあるかもしれないけど、私は大根おろしもカブおろしもどっちも好きです。

夫に「これ、大根じゃないよ。カブだよ」と言って出してみたところ、一瞬怪訝な顔に…。
でも食べたら、「あっ、いいねぇ!」と気に入ってくれました。

大根おろしは消化を助ける、って聞いたことありませんか?
大根には消化酵素が多く含まれているからなのですが、この酵素、カブにも豊富に含まれています。
つまり、カブおろしも胃もたれや胃腸の働きを助けてくれるのです。

イベントが多いこの時期、食べ過ぎちゃうことも多いですよね。

カブ1個を皮をむかずに丸々おろせばいいだけだから、大根おろしより手軽かも。
ぜひ試してみてください!

あ、消化酵素は熱に弱いので、火にかけてしまうとなくなってしまいます。
胃腸のケアを狙うなら、くれぐれも生で使ってくださいね。

それでは、みなさま良いお年をお迎えください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・お知らせ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
d0339702_15155589.jpg

先日発売された「春夏秋冬土鍋でごはん」(講談社)にレシピ提供しています。
「とろとろトンポーロー」と「かぶの肉詰め煮」を担当しました。
よかったらご覧ください!

食べ過ぎリセットには、けんちん汁!

今日はクリスマスイブ♪
昨日から今日、明日にかけて、パーティの予定が入っている方は多いはず。

そんな楽しいイベントにつきものなのが、ついつい食べ過ぎちゃうことじゃないですか?

おいしいものをみんなで楽しく食べるんだから、仕方がないですよね。
食べ過ぎたら後悔せずにあきらめて、翌日のリセットで挽回しましょう!

d0339702_15155579.jpg

私のオススメは、冬の定番、けんちん汁。

けんちん汁は具だくさんなのがいいところ。
野菜だけじゃなくてお芋やこんにゃく、豆腐まで入っています。
これで約170kcal。しかもこの一杯で、1日に必要な野菜の1/3が摂れちゃいます。

低カロリーなのに栄養が豊富、そして体も温まるから代謝もアップ!
ご飯もつけて、リセット飯に最適というわけです。

d0339702_15155557.jpg

ちなみに私が大好きなのが、ご飯も煮込んでおじやにすること。
小さいころから、けんちん汁を食べた次の日のお昼ご飯には、必ずこのおじやが登場していました。

ご飯を入れると食べごたえがでるし手軽なので、今では時間のない朝食によく登場させています。

今週末の朝食には、けんちん汁かけんちんおじやはどうでしょう?

マシュマロで100kcalスイーツ作り!

友人からクリスマス仕様のマシュマロをいただきました♪
ほら、かわいいイラストがついているんですよ。明治屋のものだそう。

d0339702_15155630.jpg


たくさん入っていたので、半分はなにかアレンジしてみようと思ってムースを作ってみました。

d0339702_15155666.jpg


私は手の込んだスイーツは作りません(作れません…)。
マシュマロの糖分で甘さをつけ、マシュマロに含まれているゼラチンでムースを固めるので、材料も少なくて済むし、とにかく簡単。
冷やす時間を入れなければ10分もかからないかも。

来週はいよいよクリスマス!
景気の影響で、今年はホームパーティをする人が多いみたいですね(私もその一人です)。

もしよかったら、クリスマスデザートにいかがですか?

マシュマロ紅茶ムース
90kcal


材料(4人前)
マシュマロ 60g
牛乳 1カップ
紅茶のティーパック 2袋

作り方
1.牛乳と紅茶のティーパックを鍋に入れて弱火にかけ、煮立てないよう紅茶を煮出す。
2.紅茶のティーパックを取り出し、マシュマロを入れる。
3.弱火のまま煮立てないようマシュマロが溶けるまで混ぜる。
4.器に流し入れ、あら熱がとれたら冷蔵庫で冷やし固める。

麻婆豆腐ならぬ麻婆○○でダイエット

夫のダイエットに協力し始めて半年ほど経ちました。
始めたのは春だったなぁ。あっという間にもう冬。。。

リバウンドしないよう、ゆっくりちょっとずつ実行したダイエット。
「最近、周りの人に痩せたねって言われるんだ」と、上々の仕上がりになりました!
よかったよかった♪

その間、ダイエット食として作って「これイケる!」と、ときどきリクエストをもらったのが麻婆大根。

d0339702_15155643.jpg

野菜をたくさん食べさせるために、大根を使ってみました。

麻婆ナスでもいいんですけど、ナスは油をよく吸うので大根で代用。
作り方は麻婆豆腐や麻婆ナスと一緒です。

最初に大根を角切りにし、半透明になるまでチンしておけば、時間もかからず簡単。
麻婆豆腐より100kcalほどカロリーオフにもなるし、まさにダイエット麻婆といえるはず!

今は大根がおいしい季節ですし、よかったら作ってみてくださいね。

1日分の野菜カレー

会社から近いので、ランチでちょくちょく行っているのが代々木にある「camp(キャンプ)」というカレー屋さん。

テレビや雑誌でカレー特集があると、必ずといっていいほど紹介されている人気店です。

d0339702_15155620.jpg

ここのお店のイチオシメニューが、「1日分の野菜カレー」!
なんと、1日に摂りたい350g以上の野菜がこの一皿に入っているんです。

だから野菜がゴロゴロ。
ルウが隠れて見えないくらいです。

これを食べると「あー、野菜食べた!」という健康的な満足感に浸れるし、ゴロゴロ野菜をよくかむからか、おなかが一杯になります。

私にとって、ちょっと疲れているときや野菜不足を感じているときの駆け込み寺的存在のお店。

ただひとつ不満があるとしたら、いつ行っても混んでるってことかな。
ランチタイムはもちろん、ランチタイムを外して14時すぎに行っても待つことがあるくらい。

でもまあ、それだけおいしいという証拠ですよね。

カレーは一年中人気の国民食ですけど、カレーのスパイスには新陳代謝を活発にする働きがあるので、冷えが気になるこの季節にはとくにオススメのメニューです。

手足が冷えていませんか?肌のかさつきは気になりませんか?

今晩の夕食メニュー、野菜たっぷりのカレーはいかがでしょう♪