<   2009年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

カフェエイトでデトックス

ビーガン料理で有名な池尻大橋の「カフェエイト」でランチ。

ビーガンとは、ベジタリアンよりもさらに厳格な「純粋な菜食主義」という意味です。

ベジタリアンでも牛乳は飲んだり魚はたまに食べたりといったパターンがあったりするのですが、ビーガンでは動物性の食べ物は一切摂りません。

d0339702_15155787.jpg

私が選んだお料理は、かぼちゃとレンズ豆のシチュー。
これに玄米とサラダ、蒸かしじゃがいもがついています。

シチューといっても牛乳じゃなくて豆乳で作られているはず。
ほわっとやさしい味でした。

d0339702_15155785.jpg


デザートは、お豆腐でできたチーズケーキ。
チーズもバターも使われていないのに、どうやってチーズにそっくりなコクを出してるんだろう。
ナッツの油分かな?

一緒に行った友人の友人はかなりの便秘性だったらしいのですが、ここで夕食を食べたその日にお通じがあってびっくりしたんだそう。
そして翌日から1週間通い詰めたら、肌がピカピカになったというのです。

私が思うにここの食事は、体に足りない栄養成分が補給される以上に、たっぷりの食物繊維が摂れるのがポイントだと思います。

つまり、豊富な食物繊維によって排泄がスムーズになるんだと。

最近ってサプリメントとか○○の栄養を含んだ食品とか、「補給」することに注目が集まりがちですが、「出す」ことって同じくらい大切なことだと思います。

その点このカフェエイトは、「出す」をより高めるデトックスカフェなんじゃないかな?

2分でできちゃうトマトスープ

この前はなまるマーケットを見ていたら、すっごく簡単なのにやっくんも岡江さんも「おいしい!」と絶賛していたトマトスープがあったので、早速作ってみました♪

d0339702_15153315.jpg

ほんと、簡単です。

1人前の作り方はこちら。

トマト1個のヘタをとってそのまますりおろし、オリーブオイル小さじ1、塩・こしょう少々を混ぜる。

たったのこれだけ。

100文字レシピというのが一時期流行しましたが、これは50文字でできあがり。
別に値段のはるトマトで作ったわけでもないのに、これだけでこんなに!?とびっくりです。

献立の品数がさみしいときや、朝に食欲がないとき、いろいろなシーンで活躍する一品になりそう♪

かなりオススメですよ!

新型インフルエンザに備える

新型インフルエンザ、心配ですよね。
予防のためにうがい、手洗いを習慣にしている方は多いと思います。

でも、食料の備蓄って考えたことありますか?

新型インフルエンザ大流行になった場合、食料が一時的に手に入らなくなる可能性があるんだそう。

そのため、農林水産省から家庭用食料品備蓄ガイドというものが発表されました。

このガイドには、家族4人が2週間暮らすのに必要な備蓄食料品リストが紹介されています。

たとえばお米10kg、カレーやパスタソースなどのレトルト食品30食、肉や野菜などの冷凍食品10袋、果物の缶詰10缶…などなど。

カロリーや栄養も考えられているものなので、見てみるとなかなか楽しいです。

d0339702_15155745.jpg

ちょうど週末にトマトリゾットを作ったのですが、これも考えてみると備蓄メニューかな、と。

お米、トマトの缶詰、日持ちのするたまねぎ、冷凍できるチーズがあればできるんですもんね。
バジルはフレッシュタイプを使っていますが、これもドライタイプに代えればバッチリ。

このリスト、地震対策としても活用できますよ!

「すてきな奥さん」に掲載されました

d0339702_15155743.jpg

すてきな奥さん11月号の表紙をめくって最初のページ、永谷園さんのお味噌汁についてコメントさせていただきました。

d0339702_15155747.jpg

永谷園から新発売の「1杯でしじみ70個分のちから」というお味噌汁です。

飲んだ後にはしじみ汁、とよく言われますよね?

その通り、しじみに含まれる栄養には、肝臓をケアして二日酔い予防に役立つ働きがあります。

ほかにも体力アップや美肌ケアなど、うれしい健康サポート効果も!
この仕事を通して、昔ながらの日本食ってよくできているなぁと改めて感じてみたりしました。

d0339702_15155744.jpg

で、最近の朝食は和食が多くなったりして。

新米のおともは?

新米がおいしい季節になりました!
炊き立ての熱々ご飯、想像するだけでお腹が空いてきちゃいます。

みなさんのご飯の定番おともは何ですか?

私はなんだろう…おからかな、炒り豆腐かな。
ちりめん山椒もいいな。。

ちょっと遅いのですが、最近お漬物の魅力に目覚めました。

以前は好きでも嫌いでもない私の中の「普通」のランキングに位置していたのですが、アミノ酸とか添加していない純粋なぬか漬け、心からおいしいと感じるようになりました。

でも一回腐らせちゃった苦い思い出があるので、自分ではもう漬けるのがこわい。。

なので、TVでやっていたぬか漬けもどきをときどき作っています。

d0339702_15155725.jpg

ヨーグルトと味噌を2:1で混ぜ、その中に漬けたい食材を入れてもみます。
それを半日くらいおいておくだけ。

ぬか漬けは発酵食品ですよね。
そして、ヨーグルトも味噌も発酵食品。

というわけで、それらしきもどきができちゃうんです!

d0339702_15155814.jpg

すっごく簡単だし、これはこれでおいしいですよ♪

新米のおともにいかがですか?