<   2009年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

100kcal和スイーツ

そろそろ薄着になる季節。

我が家も相変わらずスローペースのダイエットをがんばっております。
そんなわけで、今日はダイエットおやつのご紹介。

やっぱり洋菓子より和菓子のほうがカロリーを控えめにできます。

白玉は、小さい頃から母が作ってくれていたなじみ深いおやつのひとつ。
食べるとなんだか落ち着きます。

1人前で白玉が4個つくので、カロリーのわりにはけっこう満足度が高いですよ!

材料ふたつだけ! 白玉団子
100kcal


d0339702_15160746.jpg

材料(4人前)
白玉粉 大さじ4
水 70ml
ゆであずき(缶) 60g

作り方
1.水を大さじ1残して白玉粉に加え、手でよくこねる。
2.残した水を少しずつ加えていき、耳たぶ位のやわらかさにする。
3.2を16等分して丸め、沸騰した湯の中に入れる。
4.浮き上がったものからすくいあげ、冷水に入れる。
5.4が冷めたら冷水からとり、水気を切って器に4個ずつ盛る。
6.ゆであずきを添える。

チョコ美容!

私の仕事中のおやつは、ほとんどがチョコレートで占められています。

そんな私のもとで3月までアルバイトをしてくれていたMちゃんが、「チョコ好きの長さんに食べてもらいたいチョコがあるの!すごくおいしいの!」とプレゼントを持ってきてくれました。

d0339702_15160717.jpg

食にこだわるMちゃんは、デリカフェで有名なオーガニックハウスに就職、今は横浜そごうのオーガニックハウス・Seno(セーノ)で働いています。

そこのお店のチョコをいただいちゃいました。

原材料は、100%有機!
フルール・ド・セルといわれるフランスの塩入りです♪

d0339702_15160792.jpg

ただただ素直にチョコが好きなのですが…、密かにカカオのアンチエイジング効果を期待していたりする自分もいます。

カカオに含まれるカカオポリフェノールには抗酸化作用があるので、紫外線による肌ダメージを防いだり、動脈硬化や糖尿病、虫歯なども予防したりする働きが期待できるんですよ。

苦味成分のテオブロミンには、リラックス効果もあったりするし。

もちろん、食べる量には気をつけてますけど。

Mちゃん、ありがとう。
とってもおいしく頂きました!

みなさんも横浜そごうに行かれることがあれば、ぜひ立ち寄ってあげてください。
ここの生ハムも、ホントにおいしいですよ~。

毎日コツコツ雑穀ご飯

白米より玄米、上白糖よりきび砂糖、白パンよりライ麦パン。

食べ物は基本的に、精製されていないもののほうが栄養が多く含まれています。

たとえば白米と玄米を比べると、玄米には美肌をつくるビタミンB2やB6は白米の約2倍。腸をきれいにする食物繊維は約5倍、疲労回復のビタミンB1は約8倍もあります。

なので我が家も玄米食にしたいと思っていたのですが、「白いご飯が好き」というカレの要望に応えるべく、白に限りなく近い雑穀入りご飯にしています。

で、今気に入っているのがこちら。

d0339702_15160757.jpg

ベストアメニティの十六雑穀米です。

以前テレビでこちらの会社の特集を見たとき、日本の農家を守る取り組みや自給率アップのための姿勢にちょっと感動!

それ以来こちらを買っています。

d0339702_15160708.jpg

ほら、限りなく白米に近いでしょ。

白米1合に対して雑穀が小さじ1の割合の指示になっているので、栄養的にはさほどアップしていないのですが、毎日食べるものなので"ちりも積もれば山となる"です。

d0339702_15160710.jpg

フランフランで買った容器に入れて、冷蔵保存してます♪

エコ家事入門

ずーっと前から気になっていたこと。

それは、重曹を使ってお掃除すること。

使っている友達に聞いてみたり、無印に行って重曹を手にとってみたりしたものの実行に移せなかったのですが、ようやく念願かなったり!

理科大の1日セミナーで"重曹で家事が10倍楽しくなる講座"というのがあったので、出席してきたんです。

d0339702_15160781.jpg

これが実習で作った重曹クリーナーたち。

左が重曹にオレンジのアロマオイルで香りをつけたもの。
右がセスキ炭酸ソーダといって、重曹よりも少しパワーが強い液体状のもの。
こちらには、リフレッシュ感をもたらすブレンドアロマ入り。

先生は、ライオンで洗剤の泡の研究をしていた対馬眞代さん。
アロマにも精通していて、掃除をしながらリフレッシュできるよう、アロマオイルも入れてくれたというわけです。

理系の先生ならではのわかりやすい理論で、今までもやもやしていた重曹の汚れを落とす仕組みを、しっかり理解!

早速、色素沈着しちゃったルクルーゼの鍋汚れを落としてみました。
黒豆茶を何度も沸かして、茶色になってしまったの…。

d0339702_15160718.jpg

ルクルーゼってたわしでゴシゴシできないので、どうしようかと思っていたのですが、こんなにキレイになりました!!(わかりづらい?)

d0339702_15160731.jpg

掃除以外にも、生ゴミにふりかけて臭い消しとか靴箱の臭い消しにも活躍するそう。
これからの季節にうってつけですね!

しばらく重曹にハマりそうです♪

スゴイ実力、XO醤!

以前、六本木ミッドタウンの「SILIN火龍園」に訪問したとき、紹興酒のおつまみとしてここの自家製XO醤をオススメされてオーダーしたのですが、これがなんとまあ、感動のおいしさ!

今までXO醤って何に使えばいいのかよくわからなかったし(知ろうとしてなかった)、なくてもいい調味料だと思っていたのが一転、その日からXO醤との付き合いが始まりました。

だって、旨みの凝縮加減が並じゃない!

これって使用範囲広いんじゃない? なんでこの歳まで気付かなかったんだろう、と悔やんでしまうくらいの衝撃でした。

ちょうどその翌日に、お気に入り京料理の「恵比寿 凹町」に訪問。

場違いだと思いつつXO醤について店主に聞いてみたら、お店でもほんの少量だけど煮物に使うことがあると教えてくれて、またびっくり。

d0339702_15160846.jpg

李錦記のXO醤が使いやすいとアドバイスされたので、それ以来こちらを使っています。

使うといっても「XO醤を使おう」と思って使うんじゃなくて、なんだか味が決まらないなぁというときに、ちょこっとひとさじ。

炒め物でもルウものでも、一気においしくなっちゃうからスゴイです。

d0339702_15160803.jpg

今日のチャーハンもしかり! です。

温泉卵器 de 楽チン家事

これ、我が家で大活躍の温泉卵を作る容器です。

d0339702_15160817.jpg

正式名称は忘れましたが…、私は"おんたまくん"と呼んで、かなりヘビーユーズしています。

d0339702_15160835.jpg

常温に戻した卵をセットして、熱湯を注いで18分待てば、キレイな温泉卵の完成!
すごーく簡単、すごーく便利です。

カレーや鉄火丼などの丼もののトッピング、パスタにからめたりと、週1回はお世話になっているといっていいほど。

トロッとした食感はもとより、ボリュームアップや見栄えアップにも貢献してくれるからいいんです。
しかも簡単ときたら、言うことなし。

衝動買いしたものの中で、買ってよかった♪とこんなに思っているのはこれくらいかも。
値段も1000円くらいで良心的だったし。

d0339702_15160874.jpg

今日の朝ごはんはぶっかけそばです。

これに納豆、大根おろし、刻みのりを各自トッピングして頂きました。

トッピングも含めて450kcalくらいかな。
野菜がちょっと少なかったのが惜しいけど、ダイエット朝食としてなかなかバランスよくできました。

無添加ベーコン@美容食

無性に食べたくなって、、、今日は朝からカルボナーラです。

d0339702_15160844.jpg

でもダイエット中なので、ソースは生クリームは使わずに、牛乳で代用。

カロリーが抑えられるし、さっぱりしているから朝食でもペロッと食べられちゃいます。
カルボナーラもそうですが、ベーコンって風味が豊かで使い勝手がいいですよね。

ただ、ベーコンには発がん性が懸念されている発色剤が添加されているものがほとんど。

以前食品添加物の勉強会に参加したとき、数ある添加物の中でも発色剤には注意したほうがいいと教えられ、それ以来なるべく体の中に入れないように心がけています。

でもベーコンやハムのあのきれいなピンク色は、発色剤なくては出ない色なんですよね。
あっちを立てればこっちが立たず、です。

色をとるか安心をとるか…、私は後者で、添加物なしのベーコンやハムを買うようにしています。

d0339702_15160864.jpg

今回はデパートの北海道展で見つけた"食創造さんだかん"のベーコンを使いました。

d0339702_15160837.jpg

原材料は、豚肉と塩だけ。

発色剤が使われていないので色はきれいじゃないですが、アミノ酸調味料も入っていないし、肉の味がしっかりしてておいしい!

朝から満足、いい感じに一日をスタートです。

なんちゃってクリームチーズ

ゴールデンウィーク、久しぶりにのんびり毎日を過ごせたので充電ばっちり。
やっぱり、休みっていいものですね。

でも休みが続くと、食生活が少しゆるーくなってしまいます。
外食が多くなったり、昼間からお酒を飲んじゃったり…。

先月から夫のダイエット指導をしているので、今日から連休分を挽回です!

で、今日のお弁当も当然ダイエット弁当に。

d0339702_15160852.jpg

「サーモンとクリームチーズのサンドイッチが食べたい」という彼のリクエストに答えて、なんちゃってクリームチーズで対応してみました。

それがこれ。

d0339702_15160834.jpg

水切りヨーグルトです。

作り方は簡単。
①ボールにザルを重ね、ザルにキッチンペーパーをしく。
②キッチンペーパーの上にヨーグルトをのせ、ラップをして数時間冷蔵庫に入れておく。
こうするとヨーグルトの水分がほどよく切れるので、まるでチーズみたいに変身します!
クリームチーズっておいしいんですけど、「クリーム」という名前が表すとおり、カロリーはたっぷり。
ちなみに、バニラアイスクリームよりも高カロリーなんですよ。

水切りヨーグルトは、食感もかなりクリームチーズに似ています。
ただ、やっぱりコクや旨みは劣るので、その分他の調味料でカバーしました。

サーモンは、レモン汁と醤油を合わせたレモン醤油で和えて醤油のコクをプラス、パンには薄くマヨネーズをぬってから、気持ち多めの粒マスタードをぬってアクセントに。

夫にも好評でした♪

2分でできちゃう自家製豆腐

もう何年も前、にがりブームのときに買った"にがり"がひょっこり出てきました。

「まだ使えそう…」と判断、何の気なしに豆腐を作ってみたら、、、絶品!
すっかり豆腐づくりがマイブームになっています。

d0339702_15160992.jpg

とはいっても、とっても簡単。
豆乳ににがりを混ぜて、レンジで2分チンするだけ!

d0339702_15160933.jpg

ふるっふるの寄せ豆腐みたいな仕上がりで、これがホントにおいしいんです。

作り方のポイントは、レンジの加熱時間。
最初1分半ほどで様子を見て、ほどよく固まるまで10秒単位で時間を増やしていくといいかもしれません。
加熱しすぎるとスがたってしまう(細かい泡のような穴があく)ので。

-------------------------------------
自家製豆腐
50kcal


材料(1人前)
豆乳 100ml
にがり 5、6滴

作り方
1.耐熱容器に豆乳を入れ、にがりも加えてよくかき混ぜる。
2.ラップをし、300Wの設定にした電子レンジに入れ、1分半から2分加熱する。
-------------------------------------

豆乳と牛乳に似たイメージがあるのか、ときどき「豆乳ってカルシウムが多いんですよね?」と質問を受けますが、豆乳のカルシウム量は牛乳の1/5ほど。
多いとはいえないですね。

ただ、豆乳などの大豆製品にはイソフラボンという成分が豊富に含まれているので、カルシウムと同じく、骨を強くする働きが期待できますよ。