傷ものなすの威力

質問です。

スーパーにこういう傷がついたなすがあったら買いますか?

d0339702_15155822.jpg

多くの人は、見栄え重視なのでは。
ツルンときれいなもののほうに手が伸びてしまいませんか?

でも傷のついたなすには、通常のなすよりもポリフェノールが2倍多く含まれているという研究報告があるんです!

私たち人間はケガをすると自然治癒力が働いて、治そう、治そうと体が頑張ってくれますよね。

どうやらこの仕組みと一緒みたいです。

傷がついた部分を治そうと、抗酸化パワーを持つポリフェノールが集まってくるのだそう。

他の野菜についてはわからないけど、この理論からしたら、他の野菜や果物でも当てはまりそうですよね。

今、こういう傷もの食材などを安く売る「ワケあり」商品が大人気ですけど、そっちのほうがお財布にも健康にもお得かもしれないですね♪
<< 白い食べ物より黒い食べ物 かぼちゃでインフルエンザに立ち... >>