白い食べ物より黒い食べ物

私は大のご飯党なので、そんなにパンを食べません。

でも、夫が朝食はパンがいいと言っていたので、週2、3回はパン食にしていました。

が……、

同僚からある日、「おささんの旦那さん、朝食はパンよりご飯のほうが100倍うれしいんだって。飲み会のとき言ってたよ(←私と夫は同じ会社です)」と言われて、えええええーーーーーと衝撃を受けたのがつい最近。。

ずっと勘違いをしていました…。

それから朝にパンを食べることはほとんどなくなっていたのですが、この前デパートの物産展で「おいしそう♪」と久しぶりに思ったのがこのパン。

d0339702_15155818.jpg

立川にあるムッシュイワンというパン屋さんのものです。

全粒粉とライ麦がベースで、オレンジピールとレーズンが練りこんであるんです。
かなりのこだわりを感じたし、添加物も入っていないので、即買いしました!

ご飯も白米より玄米のほうが栄養が多いように、パンも白いパンより茶色いパンのほうが栄養が格段に上です。

例えば白いパンとライ麦パンを比べてみると、カルシウムも鉄も食物繊維もビタミンB1も…約2倍含まれています。

どっちかを選ぶときには、白より黒、が健康のキーワードですよ!
<< 新米のおともは? 傷ものなすの威力 >>