残った黒豆活用術

今日は今年初めてのブログです。
みなさま、あけましておめでとうございます!

私は今年のおせちで、初めて黒豆を煮てみました!
今まで作ってみたいと思いながらも、母がいつも2日間かけて黒豆を完成させている姿を見ては「面倒くさい。無理!」と、断念ばかりしていたんです。

イメージが先行していたのか、いざ挑戦してみると、、意外にもすんなり。。。
でも…、母のような優しい甘さのふんわり加減にはいきません。

やっぱり母の味にはかなわないものですね。

d0339702_15155586.jpg


そんなこんなで念願の黒豆作りも達成し、せっかくだからなにか黒豆アレンジってないかなぁ、なんて考えていたら、同僚がこれを教えてくれました。

黒豆とヨーグルトを合わせただけの「黒豆ヨーグルト」。
"え…?"と思いますよね。でも、これアリです! 

煮汁もかけると一体感が増して、なお良し。
きなこをかけたらもっとおいしくなりそう。

d0339702_15155562.jpg


こっちは「黒豆ミルク」。
黒豆 大さじ1、煮汁 大さじ1、牛乳 150mlをミキサーにかければ完成。

これは…すごくおいしいです!!
黒豆じゃなくてキャラメルソースが入っているみたいな味になって、意外でした。
牛乳嫌いな方でも飲めるんじゃないかな?

この文章の書き方からもわかるように、私のイチオシは黒豆ミルクのほうですが…、黒豆ヨーグルトもなかなかですよ。
黒豆が余っている方、そのまま食べるのに飽きちゃった方、よかったら試してみてくださいね。

それでは、今年もどうぞよろしくお願いいたします!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・お知らせ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
d0339702_15155589.jpg

年末に発売された「春夏秋冬土鍋でごはん」(講談社)にレシピ提供しています。
「とろとろトンポーロー」と「かぶの肉詰め煮」を担当しました。
よかったらご覧ください!
<< 「生姜入りココア」で冷え性改善! 大根おろしの代わりにカブおろし >>