玄米フレークとオールブランのハーフ&ハーフ

ありがたいことに、日本ケロッグの広報さんから商品の詰め合わせセットをいただく機会があり、最近はシリアル朝食を満喫しています♪

広報さんは毎朝、玄米フレークとオールブランのハーフ&ハーフにしているんですって。

d0339702_15155477.jpg

「玄米フレークにはビタミンがたっぷり、オールブランには食物繊維がたっぷり。このふたつのイイとこ取りがハーフ&ハーフなんですよ」とオススメしてくれたので、私もマネっこ。

今まで1種類だけでしか食べたことがなかったので、なんだか新鮮なかんじです。
全然そんなこと思いつかなかったので。。
いいアイディアじゃないですか?

実は、オールブランの食感と味は好き嫌いが両極端にわかれる、とウワサに聞いていたのでオールブランは今まであえて食べたことがなかったのですが…、食べてみたらすんなり。
おいしくいただけちゃいました。

ただオールブランは玄米フレークと違って、牛乳をかけるとすぐにフニャフニャになってしまうんですよね。
なので、私的には牛乳より水分が少ないヨーグルトをかけるほうが断然おいしいと思います。

d0339702_15155468.jpg

そしてこれは、オールブランで作ったチョコクランチ。

クックパッドでコーンフレークのレシピ検索をしてみたら、チョコでアレンジしているものが圧倒的に多かったんです。
だから「これはおいしいのかも」と思って作ってみたら、見事当たりでした!

会社に持って行って同僚たちと食べたのですが、みんなも「おいしい、おいしい」と言ってくれて、あっという間になくなったくらい。

クックパッドのレシピ、チョコアレンジが多いのが納得です。

私の分量と作り方はこちら。
①チョコレート(50g)を湯せんにして溶かし、オールブラン(40g)を入れてからめる。
②クッキングペーパーの上に小分けにして置き、形を整える。
③室温に置いて固める。

一口サイズで、だいたい15個くらいできました。
もしよろしければ、試してみてくださいね。
<< 1分でできるいちごデザート! たくあん美容 >>