おうちで簡単!お湯で作るローストビーフ

今日は夫のお誕生日。
イタリアンが食べたいというリクエストにこたえて、今夜は日本橋のコルヴィエラへ。

でもローストビーフも食べたいというので、「じゃあ家で作ってみよう!」ということになって作ってみました。

d0339702_15155336.jpg

牛のたたきは実家でよく食べていましたが、ローストビーフを作るのは実は初めて。
難しいっていわれていますよね、あのきれいなロゼピンク色に仕上げるの。
失敗するのがイヤだったので、今まで挑戦したことがなかったんです。

ネットで調べてみると、王道のオーブンで作る方法、炊飯器の保温機能を使って作る方法、魚焼きグリルの余熱を使って作る方法などいろいろ。
みんなよく考えるなぁ、と感心していたのですが、お肉を買いに行ったお肉屋さんで「お湯で作ると絶対失敗しないよ。このやり方で作った人は、みんなおいしいって感動するんだから!」と熱く語ってくれたので、それで挑戦してみました。

そしたら…、本当に簡単に成功! すごくおいしくできました!
切り分けたそうそうふたりでガツガツ食べてしまったので、上のサラダの写真しかないのですが、、、それだけおいしかったってことで。。。

d0339702_15155387.jpg

ほら、ちゃんとロゼピンクに仕上がりました♪

フライパンで肉の表面に焼き色をつけたら、お湯の中に入れてほっておくだけ。
とっても簡単。実質5分くらいしかかからないんですよ。

お湯で作るローストビーフ

材料
牛ブロック肉 400g
塩・こしょう 小さじ1(肉の1%が目安)
サラダ油 適量

作り方
1.大きめの鍋にたっぷりの湯を沸かしておく。
2.牛ブロック肉の表面に塩・こしょうをすりこむ。
3.フライパンにサラダ油を熱し、強火で1の表面に焼き色をつける。
4.すぐにアルミホイルで肉を包む。
5.その上からラップで包む。
6.ジップロックなどのストック袋に入れ、中の空気を抜いて口を留める。
7.沸騰した湯の火を止め、6を入れる。お皿などの重しをのせ、肉が湯につかっている状態にする。
8.湯がぬるくなったら(1時間はつけておく)完成。

ソースは、私はわさびソースにしてみました。
分量は適当なので書けないのですが、、、肉を焼いたフライパンに水と酒、バターを入れて火にかけ、とろみがついたら醤油、わさびを入れて作りましたよ。
<< 冷凍ねぎ de 楽チン家事 おからサンドイッチ >>