レンジでつくる卵豆腐

暑い夏は、火を使ったお料理はなるべく避けたいですよね。
この時季は、電子レンジを使ったお料理特集なんかを目にしませんか?

私は炒めたり煮込んだりする作業が好きなので、レンジはもっぱら温める専門。
レンジで料理を作ることはあんまりしないなぁ。

でもこんな私でも、この暑さでは思わずレンジに頼りたくもなります。
一応、少ないながらもお気に入りの電子レンジ料理があったりするので、今日はその中のひとつ、卵豆腐をつくってみました!

d0339702_15154644.jpg


蒸し器でつくれば15分はかかるますが、レンジだとたったの4分!
しかも、ふるっふるでスもたたず、キレイにできるんです。

初めて作ったときは、蒸し器でつくったのと変わらないなめらかさに感動しました。
なので、もしよければ下のレシピで作ってみてくださいね。

冷たく冷やした卵豆腐…暑い夏には絶対おいしいですよ!


レンジでつくる卵豆腐(2人前)

材料
卵 2個
だし 130ml
塩 小さじ1/3
みりん 小さじ2/3
めんつゆ(ストレート) 適量

作り方
1.卵を溶き、だしと塩、みりんを加えて混ぜる。
2.1をこす(面倒だったら省略してもOK)。
3.2を2等分にして器に注ぎ入れる。
4.それぞれの器にぬれたキッチンペーパーをかぶせ、その上にラップをする。
5.300wの電子レンジに4分から4分30秒かける。
6.5を冷蔵庫で冷やし、いただくときにめんつゆをかける。
<< かぼちゃの煮物がスープに変身! 紫外線に打ち勝つにんじんジュース >>