あったかドリンク「きな粉豆乳」

今週の前半は、秋を通り越して冬みたいな寒さでしたね。
つい最近まで、ミキサーでフレッシュジュースを作っていた毎日がうそみたい。
今週からは、ホットドリンクを作るようになりました。

d0339702_15154418.jpg


最近お気に入りなのが、豆乳ドリンク。
材料は、豆乳ときな粉と黒糖の3つだけです。

豆乳もきな粉も、大豆を加工したもの。
大豆の成分で特徴的なのが、大豆イソフラボンです。
大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをするので、とくに更年期障害を改善する働きが注目されている成分なんですよ。

その他にも、PMS(月経前症候群)の軽減、骨粗しょう症の予防、乳がんや子宮がんの予防、抗酸化作用など、女性にとってうれしい働きがいっぱい!

d0339702_15154463.jpg


しかも、大豆製品の中でも、きな粉に含まれている大豆イソフラボンの量はトップクラスなんです。
女子力アップのこのドリンク、簡単につくれるので、よかったら下記のレシピを参考にしてくださいね。


きな粉豆乳(1人前)
140kcal


材料
豆乳(無調整) 150ml
きな粉 大さじ1
黒糖 大さじ1

作り方
1.豆乳ときな粉、黒糖を鍋に入れて火にかけ、黒糖を溶かす。
2.黒糖が溶けて温まったら、器に注ぎ入れる。
※豆乳は沸騰し過ぎると分離するので、注意しましょう。
<< きな粉豆乳をアレンジして、「き... 引き続き、アマニ油な毎日 >>