きな粉豆乳をアレンジして、「きな粉ジャム」に!

先週きな粉豆乳をご紹介しましたが、これをアレンジするとジャムに変身します。
ジャムといってもなんちゃってジャムなので保存性は良くないのですが、確実においしいので、こちらもご紹介しますね!

d0339702_15154466.jpg


味は、ピーナッツペーストみたい。
豆乳は牛乳に変えてもいいし、黒糖がなければ普通の砂糖やはちみつにしてもOKです。
でも、栄養面を考えると、砂糖よりも黒糖を使うのがオススメ。
なぜなら、砂糖にはカルシウムや鉄は含まれていませんが、黒糖にはけっこうな量が含まれているから。
黒糖大さじ1には、牛乳1/3カップ分のカルシウム、ほうれん草2株分の鉄が含まれているんですよ。

あまり黒糖を常備しているご家庭はないとは思いますので…、もしあったらぜひ黒糖を使ってみてください!

きな粉ジャム

材料(食パン2枚分)
豆乳(無調整) 大さじ1・1/2
きな粉 大さじ2
黒糖 大さじ2

作り方
1.豆乳と黒糖を鍋に入れ、弱火にかける。
2.黒糖が溶けたら火を止め、きな粉を入れて混ぜる。
3.器に移して冷やす。
※これを多めに作っておいて、豆乳に加えれば、きな粉豆乳にもなりますよ♪
<< れんこんで風邪予防! あったかドリンク「きな粉豆乳」 >>