れんこんで風邪予防!

うちの会社では、今風邪がはやっています。
一人が引きだすと続々連鎖していって、あっというまにもう5人目。
うつりたくない…。季節の変わり目はやはり気をつけないと。

ということで、れんこんの登場です!

d0339702_15154424.jpg


れんこんは白くて味の主張もないので、栄養も頼りないと感じられるかもしれませんが、そんなことはありません。

ビタミンCがレモンと同じくらい含まれていたり、れんこん特有のポリフェノールには免疫力をアップさせる働きがあるといわれていたりと、風邪予防にはうってつけの野菜なのです。

いつもきんぴらか酢ばすにしていたので、今日はお団子にして味噌汁に入れてみました。もちもちしてておいしいんですよ! おもちみたいなもちもち感です。

そういえば、去年のこのブログでもれんこんのことをアピールしていました。
ご紹介したのが れんこんハンバーグ

秋は根菜がおいしい季節ですしね、風邪うつりたくないからたくさん食べとこっと。


れんこん団子

材料(作りやすい分量)
れんこん 100g
片栗粉または薄力粉 大さじ3
塩 少々

作り方
1.れんこんをすりおろし、片栗粉(または薄力粉)、塩を加えて混ぜ合わせる。
2.団子状に成形し、ゆでる。
※今回の味噌汁は、沸いた出汁の中に直接加えてゆで、味噌を溶いて仕上げています。
<< スライス干ししいたけ de 楽... きな粉豆乳をアレンジして、「き... >>