生理痛とコーヒーの関係

私はコーヒーが大好きなのですが、最近コーヒー断ちをしています。
なぜかというと、友人の経験談を聞いたから。

友人はこの夏、大きな仕事を成し遂げるために、かなりストレスフルな生活をしていました。
そこで、「コーヒーにはリラックス効果がある」というのを試してみようと、今までコーヒーをほとんど飲まなかったのに、試しに一杯飲んでみたんだそう。
そうしたらなんと、ウソみたいにホッとした気持ちになれたんですって。

d0339702_15154262.jpg


これがきっかけになって、彼女はその日からほぼ毎日コーヒーを飲むようになりました。
そんなこんなで一ヶ月が経ち、そうしたら、、、ほとんど生理痛を感じたことがなかった彼女にその月は生理痛が出てきたり、月経前症候群の胸の痛みもでてきたりと今まではなかった症状が…。

こわくなって婦人科の診察に行き、「今までと違うことがあったといえば、コーヒーしか思いつきません」と先生に伝えたら、「コーヒーが月経前症候群を増長するという研究もありますから、とりあえずコーヒーを飲むのをやめて様子をみてください」といわれたと。
そしてコーヒーを飲むのをやめたら、翌月は生理痛なし、胸の痛みなし、の元通りになったんだそうです。

私はコーヒーが大好き、毎日飲みます。そして生理痛は毎月重いんです。
だからこれを聞いて、コーヒー断ちをしてみたらどうだろうと、やってみました。

大好きなコーヒーを飲まないというのはかなりつらいので、1週間に1回(もしくは2回)は飲んでいいことにして実験してみたら…、生理痛がすごーーーく軽くなってびっくり!!

まだ2カ月ですが、毎月鎮痛剤が手放せなかったのに、この2回の生理ではお腹はほのかに痛い程度。毎月、痛い痛いとうなるほどの状態だったのが、薬を飲まずにいられたんです。
いつもは生理前後は具合が悪くなるので友人との約束を入れないようにしていたのですが、この2回は普通にショッピングを楽しめちゃいました(まだこわいので友人との約束は入れられませんが)。

この理由が、コーヒーのせいかは正直わかりません。
コーヒーの代わりに体を温めるといわれているほうじ茶を毎日飲むようになったからかも!?とも思ったり。

でもなんにせよ、これからもコーヒーはほどほどにして、様子をみてみたいと思っています。
<< 築地のマグロ専門店「大萬」 さつまいもの簡単おやつ >>