あんまんが上手にできた!

会社にいるとお腹が空くので、毎日おやつを用意しています。

去年の夏は(かなり前だけど…)、安曇野食品のちょこっとぜんざいに思いっきりハマッて、週2回は会社の近くのスーパーで買って食べていました。
1個のサイズがちょうどいいし、甘さも控えめで大好きな味だったんです。

でも…、「こんなに頻繁に買うなら、自分で作ったらもっといっぱい食べられるし、安上がりなんじゃない?」と思い始めて、自分で小豆を煮るようになりました。

d0339702_15154047.jpg


小豆を煮るのはそのときが初めてだったのですが、圧力鍋を使うと拍子抜けするほど簡単なんですね。
40分くらいであんこが作れちゃったので、それ以来、手づくりあんこを頻繁に作っています。

d0339702_15154003.jpg


ちょっと面倒だけど、気合を入れて今日はあんぱんに。

d0339702_15154002.jpg


焼き上がると、面倒だったことも吹き飛びますねぇ。テンションが上がるおやつができました!

「もっといろいろなおやつに挑戦しようよ」と夫が言うので、以前はなまるマーケットでやっていたあんまんにも挑戦。
私、中華まんの皮は、ラードを入れないと美しく&おいしくできないのかと思っていました。
このレシピはサラダ油になっていたので、「おいしくできるのかな?」とちょっと疑っていたのですが、超人気料理研究家のウーウェンさんのレシピだったので、とりあえず信じて作ってみたら…

d0339702_15154065.jpg


すっごくおいしくできました!
私の思い込みはなんだったんだろう…。

私の保存版レシピに仲間入りです♪

もし興味がある方は、肉まんのレシピもあったので、ぜひぜひお試しを。
肉まんも、簡単な具の作り方なのに、とってもおいしくできましたよ。

私は、このレシピの分量の生地を、4等分にして作りました。
そうすると直径10cmくらいの大きさのものが4個できます。
おすすめです!
<< 残りおでんでカレーうどん 「すき焼き」のちょい足しレシピ >>