小松菜ジュースで春の健康生活♪

今週は雪が降りつつも、だんだん春っぽい気候になってきましたね。
今まで朝は寒くて寒くて、とても冷たい食べ物なんて食べられなかったけど、だんだんヨーグルトやフルーツを食べたい気分になってきました。

そこで先週から始めたのが、手づくり野菜ジュース。

d0339702_15153855.jpg


今は小松菜ジュースがお気に入り。

いろいろなレシピを見てみると、野菜ジュースって数種類の野菜や果物を使っているものが多いし、それぞれ少量しか使わないので、その材料を集めるのが面倒だったりします。
なので「少ない材料でおいしいジュースを作ろう!」と自分の中でルールを設けて、毎朝分量を調整しながら「おいしい野菜ジュース」作りを目指しています。

この小松菜ジュースの材料は、小松菜とりんごジュースだけ。
分量は、小松菜:りんごジュースが1:3です。
何回か試して、この割合がベストだと思いました。

小松菜は茹でないで生のまま使えるので、とっても便利な食材です。
しかもビタミンやミネラルが豊富に含まれているので、少量でもバランス良く栄養補給ができる食材なんですよ。

アバウトですが一応、レシピはこちらです。

小松菜ジュース
材料
小松菜:りんごジュース 1:3の割合でお好きな量
あれば、レモン汁 少々
※私は1人分で小松菜30g、りんごジュース90gで作っています。

作り方
1.小松菜を2cm幅くらいに切る。
2.小松菜とりんごジュース、あればレモン汁をミキサーに入れてかける。

わざわざはちみつを入れなくても、ほどよい甘さになるので、おいしくできますよ!
<< 節電レシピ 花粉症対策にたまねぎ! >>