冷やしご飯でダイエット

この夏は節電が求められたこともあって、食の世界では「冷やし料理」がブームですね。
冷やし茶漬け、冷やしかつ丼、冷やしカレー、お菓子では冷やしドーナツとか。

d0339702_15153394.jpg


これは、去年のブログで紹介した豆乳そうめんつゆ をご飯にかけた「冷やし豆乳ご飯」。

そうめんに合うものは、ご飯とも相性ばっちりです。

さてさて、ご飯は冷めるとダイエットにちょっといいってこと、ご存知ですか?

ご飯はでんぷんでできていますが、温かい状態から冷めると、その一部が食物繊維と似た働きをするレジスタントスターチという成分に変化します。

食物繊維と同じような作用をするということはつまり、食べても血糖値が上がりにくくなるので、食べたものがゆっくり吸収されて脂肪に変化しづらくなるということに!

d0339702_15153321.jpg


こっちは冷製パスタ。

パスタもご飯と同じくでんぷんでできているので、冷やせばレジスタントスターチが増えるんですよ。

節電しながらダイエットにも効果的なんて、冷やし料理は一石二鳥ですね!
<< さすが! グッチ祐三の「もや酢炒め」 なるほど! トマトシャーベット! >>