さすが! グッチ祐三の「もや酢炒め」

去年だったかな? 芸能界で一番料理がうまい人を決める大会「THE 料理王」という番組があって、優勝したのがグッチ裕三。

グッチさんが決勝で作ったもやし料理が話題になったんですよね。
作ってみたい!と、そのとき思ったんですけど、うちには常備していない「すし酢」が必要だったから、そのまま作らずに今までいました。

先週、同僚のAさんとなんの気なしにグッチさんのもやし料理の話になって、「すし酢余ってるから、持ってきてあげる」といってくれたんです(やさしい♪)。
翌日、会社の冷蔵庫には「長さん用」と書いてあるすし酢が(ありがとう!)。

d0339702_15153291.jpg


念願の「もや酢炒め」、作ってみました!

にんにくと唐辛子を油で炒めて、もやしを入れて塩・こしょう、すし酢で味付けをしたら完成。
とにかく簡単で、すし酢でこんな複雑な味がでるの?というおいしさでした。
和食でも洋食でもエスニックでもない、食べたことのない味。
グッチさんが「すし酢はツカえる!」と常々料理番組で言っていたのがやっとわかりました!

レシピは、はなまるマーケットに載っていたこちらを参考に。
もやし2袋と書いてあるけど、フライパンがいっぱいいっぱいになって炒めるのが大変だったので、大きくないフライパンで作るときは1袋で作った方がやりやすいかも。

グッチさんのもや酢炒め

材料(4人分)
もやし 2袋(400g)
にんにく 3片
唐辛子 2本
すし酢 大さじ3
塩、こしょ 各少々
サラダ油 大さじ3
※私は、サラダ油の量は半分にしました。

作り方
1.フライパンにサラダ油をひき、みじん切りにしたニンニクを香りが出るまで弱火でじっくり熱する。
2.にんにくが色づいてきたら種を取った唐辛子を加える。
3.もやしを熱湯で湯通し、水気をよく切っておく。
4.フライパンに水気を切ったもやしを入れ強火にし、塩・こしょうで味を調える。
5.すし酢を加え、さっと炒めたら完成。
<< もやしって栄養あるの? 冷やしご飯でダイエット >>