筋子からイクラを作ると、コストパフォーマンスは?

前から「いつかやってみたい」と思ってたことのひとつ、「筋子からイクラをつくる」をやってみました!

スーパーではいつも、時間がないからと目的のものだけ買ってすぐ帰る習慣になってるんですけど、先週は久しぶりにゆっくりな足取りでスーパーを巡っていたら…鮮魚売り場で生の筋子と「イクラの作り方」というPOPを発見。

「おお!これは!」と思って読んでみたら、なにやら簡単そうで。

1.生すじこをぬるま湯(40℃くらい)でほぐす。
2.ボウルの上に焼き網などをセッティングし、すじこを網にこすりつけ、粒々をボウルに落とす。
3.塩水で洗い、余分な皮、すじなどを取り、ザルにあげる。
4.酒と醤油を合わせたものに漬ける(半日くらいから食べごろになる)。

ね、簡単そうでしょ。

d0339702_15153125.jpg


私は作り方2にある焼き網を持ってなかったので、作り方1のところで完全に粒々になるまでほぐしてみました(このやり方でいいのかわからないけど…)。

で、ほんとに簡単。30分でできちゃいました!
意外。ちょっと拍子抜けするくらいです。

それにしても、キラキラしててキレイだわぁ。
ちょっと小粒で、噛むとドロッとした食感じゃなくて比較的サラッとした食感だけど、それはそういう卵の質なのかしら? これはこれでおいしい。

初めてにしては上出来で満足です。

d0339702_15153127.jpg


初日は日本酒と一緒にそのまま食べて、翌日はごはんと一緒に、そして最終日はパスタにのせて完食!

なんとも贅沢なしあわせな3日間♪

ちなみに、イクラって買うとすごく高いじゃないですか。
だからイクラを買うのと作るのではどのくらいコストパフォーマンスが違うかも調べてみました。

私が買った筋子は、100g 460円。
市販のイクラの醤油漬け6社の値段の平均値を出してみると、、、100g 1030円。

なんと、半額以下です。すごく得した気分!賢い主婦になった気分でーす。
<< 10:1:1で、簡単スイートポテト 天ぷら定食は1000kcalある? >>