新型冷え性って?

この前テレビをつけたら、新型冷え性の特集が組まれていました。
今流行っているんですってね。

温活中の身としては気になる話題だったので、出社しなきゃいけないのにテレビにくぎ付け。
新型冷え性ってなに?と思ったら、節電による冷え性ということなんですって。

普通の冷え性は、寒気にあたって身体の末端が冷えることをいいいます。でもこの新型は、節電することによって暑さに耐えられず冷たいものを食べすぎてしまうことで、内臓から身体が冷えてしまう症状をいうのだとか。
冷え取り博士の川嶋朗先生がおっしゃってました(私この先生好き)。

身体の中から冷えてしまうので、一般的な冷え性よりもたちが悪いのだそう。
温活中とはいえど、この頃暑くて暑くて冷たい炭酸水を飲みがち。
せっかく鍼灸にも通おうと決めたし、温活に努めよう!とサムゲタンを作ることにしました。

d0339702_15152050.jpg


じゃーーーん! 鶏一羽です!

圧力鍋を使えば簡単。
鶏入れてお米ちょっと入れて、刻み生姜とにんにく丸ごと、長ねぎをたくさん入れて水を加えて圧力鍋で30分!
塩で味を調えて、クコの実と松の実入れて完成♪

d0339702_15152031.jpg


クーラー付けた部屋で食べても汗ダラダラ。。。

d0339702_15152038.jpg


余った汁で雑炊も楽しめちゃう。これ絶品!

参考にしてるレシピはコチラです。
夏バテ、熱中症対策にもサムゲタンはオススメですよ{%チョキwebry%}

鶏一羽を使うときのレシピ
http://www.eatsmart.jp/do/caloriecheck/recipe/param/foodCode/9000001000858;jsessionid=945BC5B9FDCBF071DF70C52761573ABC.eatsmart_ash

ぶつ切り肉を使うときのレシピ
http://www.tv-asahi.co.jp/uchigohan/recipe/225/
<< 辻口シェフのお菓子教室<4回目> 眼精疲労とジンジャーエール >>