プルーンと赤ワインで、貧血予防!

このたび、めでたく(!?)薬膳アドバイザーの資格を取得しました!

とくに資格をとることが目的じゃなくて、薬膳についての知識を学びたいと思って始めた勉強。
でもそれに伴って資格もとれると、なんだかやっぱり得したような、うれしいような。

勉強したからには、生活に取り入れるようにしないとどんどん忘れていっちゃうので、こんな簡単なメニューから作ってます。

d0339702_15151208.jpg


これは、プルーンの赤ワイン煮。

プルーンは鉄を多く含む食品だといわれていますよね。
これは薬膳の世界でも同様。「プルーン=血を増やす」食べ物なんですよ。
薬膳の先生や漢方薬局の薬剤師さんに「プルーンはいいわよ!」とダブルアドバイスをいただいたことも。

そして、赤ワイン。
これも血を増やす食品です。

プルーンと赤ワインのコラボは、女性の味方。貧血予防にぴったりですよ!


プルーンの赤ワイン煮

材料(作りやすい分量)
ドライプルーン 15個
砂糖 20g
赤ワイン 100ml
レモン汁 小さじ1

作り方
材料全てを鍋に入れ、中弱火にかける。
沸騰して赤ワインが気持ちトロッとしたら、完成!

5分でできますよー。オススメです!
<< 混ぜるだけガトーショコラ! 辻口シェフのお菓子教室<9・1... >>