辻口シェフのお菓子教室<11回目&最終回>

2月のスーパースイーツスクール11回目は、フルーツタルト!

d0339702_15151080.jpg


きれいで華やか! フルーツ飾るのが不器用でも、なんとかなるもんだ。こんなにかわいらしくできました。

でも、やはり見た目と製作時間は比例するのか、今までで一番時間がかかりました。
いつもなら2時間半で試食も終わって帰れるのに、この回は2時間半でやっと完成という具合。

正直、家では作れないと思ったけど、ちょっと今後につかえそうな小技を教えてもらいました。

「こんなにフルーツがたくさん乗っていて、どうやって切り分けるんですか?」という質問に、「事前にタルト生地を切り分けてしまって、そのあとにフルーツを飾るとやりやすいですよ」と。

でもレッスンでは全て盛り付けるところまでを講義してくださったので、試食のときはフルーツを全部外してタルト生地を切り分けて、そして再度フルーツをのせるという手順でサーブしてくださいました。

「なるほど!」と思う一方、「でも面倒くさいな…」と思って、自宅で切り分けるときは、そのままズバッと切っちゃいましたが…。

d0339702_15151096.jpg


でも、キレイに切れました! ボロボロになるのを覚悟してたから、意外と大丈夫なことを確認。トライしてよかった。

そして、、、先週は最終回。

d0339702_15151010.jpg


最後は終了テストです。
4回目に作ったシンプルなロールケーキをレシピだけを見て作ります。
といっても、わからなくなったら先生が丁寧に教えてくれるので楽チン。みんなリラックスモードでスムーズに完成です。

d0339702_15151166.jpg


1か月1回の1年間コース。早いもので1年が経ちました。

お菓子の基礎、そして理論を知りたくて通い出したスーパースイーツスクール。
1年前は苦手意識がかなり高かったけど、コツをつかめば難しくないということがわかりました。
通って本当によかったです!
先生も人柄がよい方たちで良かったです(ありがとうございました!)。

私は基礎と理論を学びたかっただけなのでアドバンスコースには進まないけど、クラスの半数以上がアドバンスに進むみたい。
「なんで次に進まないの!?」と言われてしまったけど、このベーシックコースで大満足です。

ときどきは家で復習しなくちゃ。
<< 菜の花の50℃洗い! アンチエイジングの油 >>