母の愛情ご飯

3週間ぶりの更新です。
ちょっと体調を崩して実家で面倒を見てもらっていました。

トイレと食事以外は安静に、というお医者さんからの指示で、毎日寝たきり。
そんな何にもできない中での唯一の楽しみは食事でした。

一日に数回、父と母は私のもとに面会にきては(実家の一階から私の寝ている二階まで)私に食べたいものを聞き、好物ばかりを毎日作ってくれました! 寝たきりでもなぜか食欲はあったので。。。

ある一日はこんな献立でした。

d0339702_15150898.jpg


朝食。炒り豆腐が食べたいと言ったら、作ってくれました!

d0339702_15150802.jpg


昼食。しめじと揚げの炊き込みご飯が好きなので、大盛りで持ってきてくれました!

d0339702_15150883.jpg


夕食。大好きな特大えびフライを揚げてくれました!

寝たきりの10日間、こんなことが毎日続きました。
そして今、だいぶよくなったのですが、まだちゃんと治るまで実家にお世話になっています。
本当に感謝!感謝!感謝!です。

ありがとう、お父さん、お母さん。

実家が快適すぎて、家に帰れなくなっちゃいそうなのが心配です…!
<< なんであるの? 急須のふたの穴 「お手軽パーティレシピ」レシピ... >>