アボカドの冷製パスタ!

びっくりするほど暑いですねー。

普段冷たいものは飲まないようにしてるけど、そんなことも言ってられず。
毎日冷たい炭酸水をゴクゴク飲んでます…。

ご飯も冷製ものがおいしく感じちゃって!

d0339702_15150645.jpg


これはアボカドの冷製パスタ。

去年から気に入って暑い日に食べてます。
アボカドのまったり感とバルサミコ酢の酸味がマッチしておいしいんです!
スパゲッティをマカロニに変えると、サラダ感覚でこれまたパクパクいけちゃいます。

この前は暑くて食欲なくてこれだけでランチ終了にしちゃったけど、夏バテ予防にはこれはNG。
なぜなら、たんぱく質がないから。
夏バテにならないようにするには、しっかりたんぱく質もとらないといけないんですよね。

たとえば、このパスタに茹で海老やサーモンなんかを入れてあげると、よくなりますよ!


アボカドの冷製パスタ

材料(2人分)
スパゲッティ 120g
アボカド 1個
レモン汁 小さじ2
たまねぎ 1/4個
コンソメ 少々
水 90ml
塩 少々
バルサミコ酢 適量

作り方
1.アボカドをスプーンでくり抜き、ボールに入れてつぶす。たまねぎはみじん切りにする。
2.1にレモン汁、水で溶いたコンソメを加えて混ぜ合わせ、塩で味を調える。
3.パスタをゆで(表示時間の1分増し)、冷水で洗って締める。
4.ボールにパスタを入れて和え、器に盛ってバルサミコ酢をかける。
<< 夫で実践! カーボローディング 寿司 三ツ木@門前仲町 >>